日本語の教え方

【文法】外国人に「な形容詞」を教える方法

師範
師範
名詞が終わったら、次は形容詞を教えよう!!日本語教育では「い形容詞・な形容詞」って呼ばれてるよ。

なるほど。確かに分かりやすいね。どっちから教えたらいい?
忍蔵
忍蔵

師範
師範
「な形容詞」からがいいと思うよ。教えたばかりの名詞とほとんど同じだからね。

OK、分かった!
忍蔵
忍蔵

【カード動画】な形容詞

な形容詞の特徴

下記の一覧に示した通り、な形容詞には漢語や外来語が多い点が特徴的です。

安全な 簡単な 危険な 急な 地味な 邪魔な 自由な 重要な 上手な 丈夫な 親切な 心配な 素敵な 退屈な 大丈夫な 大切な 大変な 無理な 有名な 立派な クールな シャイな シンプルな デリケートな ハッピーな ホットな ユニークな ラッキーな

 

師範
師範
教科書に必ず出てくる「ハンサムだ」の件についてなんだけど、使ってるナウなヤングはいるのかい?

教科書見た時、思わず「ハンサムて」ってツッコんだよw 最近は「イケメン」[名]の方がよく使われるかな。
忍蔵
忍蔵

師範
師範
ただ一概に「ハンサム」を死語に追いやることもできないんだよなぁ。ダンディーな俳優だったら、しっくりくるし。「かっこいい・ハンサム・イケメン・男前・二枚目」の違いとか画像を用いて紹介した方が良さそうだね。

「い形容詞」より「な形容詞」を先に教える理由

文法構造シラバスの教科書などで「名詞→い形容詞→な形容詞」の順で教える場合が見られますが、ゼロスタートの学習者の立場に立って考えてみると、「い形容詞」よりも「な形容詞」を先に学習したほうが圧倒的に負担が軽いはずです。

「い形容詞」の否定形は「◯◯くない」であるのに対し、「な形容詞」は「◯◯じゃない」です。つまり、すでに学習した名詞と同じ形になるため、復習も兼ねつつ新しい文法へとスムーズに進めることができます。

師範
師範
名詞を修飾する場合、名詞は◯◯のN、な形容詞は◯◯なNになること、「とても学生だ」とは言えないのに対し、「とても有名だ」は使えるなどの違いはあるけど、い形容詞をわざわざ先に教えるより理解しやすいよね。

 

スライド教材で導入

はじめに、下記に提示したスライドを使い、イラスト中心で「な形容詞」の導入を行います。難しい説明などは必要ありません。名詞で教えた要領で進めていってください。

 

教え方

スライド2-11

50個の「な形容詞」のうち、10個の単語をフラッシュカードで導入します。

スライド12-14

名詞を修飾する形「○○な+名詞」を教えます。

師範
師範
「同じ」は「同じなN」ではなく「同じN」、「普通なN」は「普通のN」になることが多いので注意しましょう。

知らない単語はスマホで調べて、面白い例文を作ってもらいましょう。日本語キーボード入力の練習にもなるよ。
忍蔵
忍蔵

スライド15-27

名詞の時と同様に「ですます形」から教えます。

  • 非過去➡︎肯定:ナAです   |否定:ナAじゃないです
  • 過去 ➡︎肯定:ナAでした|否定:ナAじゃなかったです

名詞と全く同じ形です。

スライド28-46

次に、「普通形」を教えます。

  • 非過去➡︎肯定:ナAだ    |否定:ナAじゃない
  • 過去 ➡︎肯定:ナAだった|否定:ナAじゃなかった

名詞と全く同じ形です。

oh~! 名詞と全く同じなんだ。復習にもなって記憶が強化されてる気がする。
忍蔵
忍蔵

もう一度整理します。

スライド47-49

な形容詞+な形容詞+名詞○○で+○○な+名詞)の形を練習します。

スライド50-52

変化を表す「ナAになる」の練習です。「有名になる、元気になる…」などが言えるようになります。また、このあと勉強するい形容詞でも同様に「イAくなる」を教えるので、しっかり練習しておきましょう。

な形容詞を使った例文

AなN

  1. 父はとても真面目な人です。
  2. 彼女は有名なダンサーです。
  3. 便利なアプリがたくさんあります。
  4. 好きなジャンルはなんですか?
  5. きれいな海が見たい。

Aです

  1. とても静かです
  2. 週末はいつも暇です
  3. このクイズは簡単です
  4. 彼の車はとても派手です
  5. もう大丈夫です

Aだ

  1. もうだめだ
  2. 天気が心配だ
  3. このスマホはとても不便だ
  4. ここは安全だ
  5. 景色がとてもきれいだ

Aじゃないです

  1. ここはあまりにぎやかじゃないです
  2. 私の部屋はきれいじゃないです
  3. この橋は丈夫じゃないです
  4. そのブランドはあまり有名じゃないです
  5. 平日は暇じゃないです

Aじゃない

  1. デザインがシンプルじゃない
  2. あのドラマは好きじゃない
  3. パソコンは得意じゃない
  4. パスポートは必要じゃない
  5. 日本では不思議じゃない

NAでした

  1. パーティーはとてもにぎやかでした
  2. 子供のころは地味でした
  3. 夜景がとても素敵でした
  4. ホストファミリーが親切でした
  5. 昔は野菜が嫌いでした

Aだった

  1. ラッキーだった
  2. やっぱり無理だった
  3. 味が独特だった
  4. 色が変だった
  5. お城が立派だった

Aじゃなかったです

  1. ビザは必要じゃなかったです
  2. 英語は得意じゃなかったです
  3. 高校の時は、あまり自由じゃなかったです
  4. お店までの道は複雑じゃなかったです
  5. バイトは楽じゃなかったです

Aじゃなかった

  1. それは重要じゃなかった
  2. 全然退屈じゃなかった
  3. あのころは幸せじゃなかった
  4. 私にとっては特別じゃなかった
  5. 昨日は元気じゃなかった

Aで

  1. ここは安全で静かなところです。(NA+NA+N)
  2. 彼は真面目で優しい人です。(NA+A+N)
  3. このスマホは便利で安いです。(NA+A)
  4. 話すのが苦手で、いつも緊張します。(原因・理由)
  5. コーヒーが好きで、一日5杯飲みます。(原因・理由)

Aになる

  1. 動画がバズって有名になった
  2. この歌が好きになった
  3. 作業が楽になりました
  4. 交通が便利になりました
  5. コロナのせいで、マスクが必要になりました

Aそうだ

  1. 便利そうな機能だね。
  2. 相変わらず元気そうですね。
  3. 彼は真面目そうな人ですね。
  4. すみません。今日はやっぱり無理そうです。
  5. 楽そうな仕事ですね。

な形容詞クイズ

次のクイズを使って、な形容詞の確認をしましょう。

na quiz